no responses 「仲間内限定」でも情報はダダ漏れに…

SNSを利用している人は数多い・・いえ、スマホを利用している人のほとんどが何かしらのSNSを利用しているのではないかな、と思いますが。最初に情報を登録する際によく情報の公開範囲の選択をしますよね。ほとんど人は知り合いのみ、という範囲にすると思いますが、それでも情報はダダ漏れになることがあるんだそうです。スマートフォン レビューによれば、あるSNSではグループメンバーには公開、としていたことで「メンバー以外にメールを配信することはないものの、関連するキーワードでウェブ検索、もしくはグーグルグループ内を検索した場合、無制限にメールなどの情報がヒットし、部外者でも閲覧できる状態だった。」とのこと。現在は変更されている点が多く改善されたようですが、一方方向から見ればきちんと管理されているように見えるものの、別の角度から見ると抜け穴だらけだった!ということってありますよね。SNSの運営って難しいと思いますが、とにかくユーザーの安全を第一に運営して欲しいものです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>