no responses スマホ広告の目覚しい普及

スマホの普及が広告市場にも大きな影響を与えているみたいですね。確かに、私は普段仕事やプライベートでスマホを扱う機会が多いのですが、広告を見ない日がない、というか広告を見ない瞬間がないといってもいいぐらい様々な広告を見かけています。
国内ではトップクラスのスマホ広告代理店の話なんですが、前年度と比べると広告市場がおよそ2倍にもなったそうです。今後の見通しでは3000億円を超えるのでは?と見られているぐらいなのだとか。私はそれほどインターネット業界に詳しいわけではないのですが、確かにネット広告というのは需要があるという話をよく聞きますからね。
広告という意味では今回の冬季オリンピック。日本はいくつものメダルを獲得していますが、残念ながらメダルを取れなかった選手達も、知名度がぐんぐん上がった選手達がたくさんいます。同僚達とよく話しているのは、この選手だったらどこの企業が広告塔になってほしいと思うか、と盛り上がっているんです。
男性アスリートも女性アスリートもお洒落な選手達が多いので、数十秒のコマーシャルでも充分目を惹きますからね。スノボなどは若い世代に人気がありますから、平岡卓選手や平野歩選手あたりは男性用のスキンケア商品のCMとかいいかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>