no responses Windows 10 MobileのContinuum機能の現状について

いつも持ち歩いているスマートフォンでパソコンと同じことができたら、どんなにいいだろう…こう思っているビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。スマートフォンで調べものをして、PowerPointを使ってプレゼン資料を作り、会議でプロジェクターに無線接続してそれを発表する。その全てをパソコンを使わずに、スマートフォンだけで実現できたら…どれだけ便利でしょうか。今それが実現できるとして、Microsoftの最新OS『Windows 10 Mobile』が搭載するユーザーインタフェース変換機能『Continuum』が注目されているのです。Windows 10 Mobile搭載スマートフォンを通常のWindowsパソコンのように使えるようにするというこの機能。こんな画期的なことビジネスパーソンが飛びついてしまうに決まっています。しかし残念ながら、完全にこの夢を実現させることはまだ出来ていないというのが現状のよう。従来型WindowsソフトウェアをWindowsスマートフォンで簡単に使うことはまだできないし、Continuum対応の新しいアプリを開発する必要がまだまだあるからです。確かにスマートフォンで全ての事をしたいと考えるニーズは存在します。が、今すぐにとはいかないみたいですね。今後の動向に期待しておきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>