2017年6月16日 archive

法人スマホ用のアプリやツールの増加。

0

みなさまこんにちは。今の世の中モバイルファーストですよね。誰もがモバイルデバイスを使いこなす時代です。会社員も仕事用として携帯電話が支給されるような時代ですよね。そういう世の中の流れと一緒にスマホ用のツールやアプリがどんどん増えてきています。代表的なのがmdmという携帯端末管理ソリューションです。これは、携帯を落としてしまったり無くしてしまった時のセキュリティ用のツールです。また、携帯用のマーケティングツールやゲームアプリなどスマホ市場はどんどん膨れ上がってます。そのぶん競合も増えていくので、売れまくれるわけではないですけど。
余談ですけど、mdmでできることはどんどん変化してきています。以前はセキュリティのみでしたが、今ではアプリの配信や連絡先の配布など機能性が高まっています。単なるセキュリティデバイスの壁を超えてきたように思います。ちなみにmdmは「モバイル端末管理」を意味しています。MDMとは – 管理って?

なぜデジタルに移行した方が良いの?

0

名刺管理を最近ではデジタルに移行する会社が増えていますよね。名刺ってデスクの奥の方にドサッ!と固まって放置されているイメージがあったんですが^^今はそうじゃないんですね。

その理由は、やはり営業のため。新規の顧客を獲得したり人や会社との繋がりを有効活用するため。しかし、デスクの奥に溜まったままだったものを、どのように有効活用して良いのかわかりませんよね。そこでデジタルへの移行が広まってきているんです。

デジタルに移行することで、まずはデスク奥の溜まった名刺を整理できます^^次に欲しい名刺の情報をすぐに取り出すことができるようになります。そしてこれがデジタルらしいメリットなんですが、名刺の情報を社内で共有できるようになるんですね。ここが一番の理由とも言えるようです。