no responses なぜデジタルに移行した方が良いの?

名刺管理を最近ではデジタルに移行する会社が増えていますよね。名刺ってデスクの奥の方にドサッ!と固まって放置されているイメージがあったんですが^^今はそうじゃないんですね。

その理由は、やはり営業のため。新規の顧客を獲得したり人や会社との繋がりを有効活用するため。しかし、デスクの奥に溜まったままだったものを、どのように有効活用して良いのかわかりませんよね。そこでデジタルへの移行が広まってきているんです。

デジタルに移行することで、まずはデスク奥の溜まった名刺を整理できます^^次に欲しい名刺の情報をすぐに取り出すことができるようになります。そしてこれがデジタルらしいメリットなんですが、名刺の情報を社内で共有できるようになるんですね。ここが一番の理由とも言えるようです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>