no responses そして必然に

スマホは便利な物だが、今はまだ必要ない、そんな風に考えていると、どんどん置いていかれるのも今の風潮、スマホに限らずモバイル端末の重要性は今後より一層強調されていくだろう。使うか使わないかではなく、どう使うか?が問われる時代になりつつある。その為にも適切なMDMサービスの選択が重要な要素ともなる。そして今後の「世代交代」にも柔軟に対応できるかどうかもMDMサービス自体の生き残りを賭けた大きな転換期となるだろう。5Gの到来は社会の在り方すらも大きく変えうる要素の一つだ。これまで無関係だった分野の端末使用や無線技術の応用は飛躍的に進む事となる。そして誰もが当たり前に持つようになれば、必然的にその根幹も大きく変わってくる。近年であれば「名刺」に端末用のQRコードが付いている事も多い。そして近い将来そういった紙媒体の名刺も時代遅れとなる事だろう。今後様々な分野に応用される通信技術を統括的に管理できるかどうかが今後のMDMサービスに求められる基本機能となるだろう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>