no responses スマホのリモートワイプ機能とは?

リモートワイプはmdmソリューションお会社が提供しますが、3つの要素で構成されています。1つ目はスマートフォンなどの端末側ソフトウェア、2つ目がサーバー側ソフトウェア、3つ目が通信回線になります。リモートワイプは指示の反映方法、ワイプの内容などが異なります。
リモートワイプの課題としてはスマートフォンが圏外で通信できなくなったり、スマートデバイス端末が電源オフで指示することができなくなったりした場合の対策です。考慮する仕組みや機能を用意している会社も多く、指定時刻になったら電源を強制的にオンにできるような機能を備えているmdmソリューションもあるのです。
iPhoneではiPhoneを探すという機能の中にリモートワイプ機能が含まれています。iPhoneを探す機能をオンにしておけば、iPhoneを落としてしまった時でも第三者の手によって情報が流出する危険性を回避することができるのです。
特別な設定はないですが、設定自体は紛失前にしておかなければならないため、すぐに設定しておくことをおすすめします。詳しくはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>