no responses mdm導入はOS更新がポイント

スマートフォンやタブレットなどを企業で支給した場合、それらのモバイルデバイス端末を円滑に管理するためにmdmは欠かせません。mdmはモバイルデバイス管理ソリューションであり、様々なマルチデバイスのモバイルデバイス端末を一括して管理することが可能です。
mdmの導入を検討する上で注意しておきたいポイントの1つがアップデートの問題です。
アップグレードしたばかりなのに、すぐに新バージョンのandroidやiOSがリリースされるというのはよく耳にします。特定のOSのスマートフォンを業務用に一括支給した場合には、そのOSに対応して強みを持つmdmを導入する企業が多いですが、数年後にもそのOSを使用しているかどうかはわかりません。
そこでmdmを導入する時にはどのようなデバイスにも対応できるmdm製品を導入する必要があるのです。
またモバイルOSの更新状況についてもすぐに対応してくれるmdm製品なのかどうかを確認する必要があるでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>