no responses mdmとは?Emmの違いは?

mdm製品は、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末のOSとハードウェアの保護に重点を置いています。mdmとはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、企業で大量のモバイルデバイス端末を導入するとなった時には、mdmを用いて一括管理して、初期導入設定や、アプリの配信、資産管理、使用制限などをすることができます。
mdmではモバイルデバイス端末を管理するソリューションになりますが、近年ではmdmに加えてモバイルアプリケーションの管理も可能なmamの機能を持った、emm製品の人気が高まっています。mdm単体の機能でももちろんモバイルデバイス端末だけを管理するのであれば問題ありませんが、モバイルデバイス端末内にあるアプリケーションの管理も実施したいのであればemm製品がおすすめです。
モバイルデバイス端末のレベルでセキュリティを管理するmdm機能とは違い、emmではデータやコンテンツ、アプリケーションを管理する機能に力を入れています。
モバイルデバイス端末のセキュリティ対策が必要なのは大企業に限った話ではありません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>