no responses モバイル端末管理として利用されるmdm

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を業務で利用するために、企業側が従業員にモバイルデバイス端末を支給するケースは増えてきています。
従業員側は会社用のスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末とプライベート用の端末を両方持つことになるでしょう。
プライベートのスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末においては、端末管理などは特に必要ありませんが、社用スマホやタブレットのモバイルデバイス端末においては一括した企業による管理が行われており、利用制限などの設定
がされている場合も多いです。その設定管理を行うモバイル端末管理ソリューションがmdmなのです。
mdmの基本的機能の1つには紛失・盗難時の情報漏えい対策があります。情報漏えい対策はパスワードロックの強制化、リモートワイプ、リモートロックの機能で、悪意のある第三者によるモバイルデバイス端末操作を防止する機能になります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>