no responses mdmのリモートワイプなどセキュリティ機能について

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する上で最も重要になるのがセキュリティ対策です。セキュリティ対策としてmdm=モバイルデバイス管理システムの導入は欠かせません。
多くの起業ではモバイルデバイス端末を導入するのと同時に、mdmツールに関しても導入するケースが多いです。mdmを導入すれば情報漏えいは未然に防げると完全に安心してはいけません。
mdmを導入したからといって100%情報漏えいの危険性を防げるわけではなにのです。
ただmdmツールにはリモートロックやリモートワイプ、遠隔監視、デバイス制御、アプリケーション管理、フィルタリング、不正アプリ対策などのセキュリティ機能が搭載されています。
リモートロックはネットワーク経由でコマンドを発行し、端末を操作不能にする機能です。リモートワイプはネットワーク経由でコマンドを発行しモバイルデバイス端末を工場出荷時の状態に初期化する機能です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>